前任病院

●大阪労災病院
072-252-3561
詳しくはこちら↓
http://www.orh.go.jp/


休診日・緊急の場合

大阪府救急医療情報センター
(365日24時間)
06-6761-1199

休日診療所(内科・小児科・歯科)

●豊中市医療保健センター
06-6848-1661
●市立保健センター
06-6332-8558
●豊能広域こども急病センター
072-729-1981

市役所・病院

●豊中市役所
06-6858-2525
●豊中市役所 健康支援室
 (予防保健グループ)
06-6858-2287
●大阪府済生会千里病院
06-6871-0121
●大阪府済生会中津病院
06-6372-0333
●大阪大学医学部附属病院
06-6879-5111
●市立池田病院
072-751-2881
●市立豊中病院
06-6843-0101
●曽根病院
06-6862-9251
●淀川キリスト教病院
06-6322-2250


禁煙外来について【保険診療



お待たせしました。禁煙外来に対する保険診療での施設認定許可を2010年10月に取得しました。

喫煙は、ご自身の健康を損なうばかりか、 煙草の煙を吸わされた周囲の方の
健康をも損ないます。


禁煙は、確実にしかも短期的で重い病気や 死亡数を劇的に減らせる唯一の方法です。

さて、喫煙習慣の本態はニコチン依存症で、本人の意志の力だけで禁煙できる方はごくわずかです。喫煙者が単に禁煙するだけでは、下記症状に強く見まわれ、ほとんどの場合、禁煙できません。禁煙外来では、薬によりこれら諸症状を軽くします。
また、呼気中の一酸化炭素(CO)測定で客観的に禁煙状況を確認しながら動機付けを行い、禁煙を成功に導きます(効果には個人差がありますが90%の方で有効です)。
これまで禁煙を試みたがうまくいかなかったという方は、ぜひご相談下さい(一年以内に保険診療で禁煙治療された方は、年内に保険診療で禁煙の再治療は受けられません。自費診療は可能です。予めご了承ください)。


主なニコチンの離脱症状

@とてもタバコが吸いたい。
A気分が落ち込む
Bイライラ・欲求不満・怒りのいずれかを感じる。
C不安を感じる
D集中できない
E落ち着かない
F食欲が増す
G寝付きが悪い
H眠っても途中で目が覚める

禁煙外来では、これら諸症状を薬で軽減しながら楽に禁煙に導きます。俳優の「舘ひろし」さんのテレビCMでも有名で、大好評のニコチン依存症治療薬 チャンピックス(ファイザー製薬)を使用しています。一人で悩まずにご相談下さい。

保険治療での治療に伴う外来受診は、下記の3カ月間(12週間)です。